加齢臭対策をそろそろ考えないといけない人、もうすでに加齢臭対策をする必要のある人、沢山いるんじゃないですか。

加齢臭対策用シャンプー

加齢臭対策用シャンプー

スポンサードリンク

加齢臭対策用シャンプー

加齢臭対策用のシャンプーというのが市販されているようですが、効果はいかがなものなのでしょうか。

そろそろ加齢臭対策に真剣に取り組みたいと思っている40代のお父さんです。

営業という仕事柄、社内では若いOLたちと、また、社外では様々な取引先の方々と接する機会が非常に多い毎日。

正直まだ自分で自分の体臭がそれほど気になるという訳ではないのですが、加齢臭対策は自覚症状のないうちから施した方がいいと聞きました。

通常40歳を過ぎた頃から、自然と発生する物らしく、意外と自分では気付きにくい物だと言われています。

なので、取り敢えず、日々の日用品から加齢臭対策を取り入れていこうかと考えています。

石けんとか、シャンプーとか、シェービングローションなど、毎日使う物で予防が出来たら手軽でいいのではないかと思ったからです。

で、加齢臭対策をキーワードに、男性向けのブログやサイトをいくつか検索してみました。

加齢臭対策を謳ったグッズは実に沢山市販されていて、どれもそれなりに効能は期待出来そうです。

近頃は、加齢臭対策用の下着やサプリメントなんていうのもあるんですね。

で、皆さん、やはり私位の年になると、それなりに加齢臭対策というのをしていらっしゃるようです。

いきなり高価なオーデコロンなどを購入しなくても、まずは日常生活で清潔感を増す事と、食生活を見直す事で、加齢臭は軽減出来る事も判りました。

毎晩のシャワーや入浴は当たり前、加えて朝にもシャワーを浴びる事で、結構な加齢臭対策に繋がるようですね。

そして、頭は頭皮まで綺麗に丁寧に洗い、しっかりと乾かす事が大事。

取り敢えず、加齢臭対策用のシャンプーを使用する前に、この習慣を身につけるようにするといいという意見もありました。

しかし、専用のシャンプーや石けんには、それなりの成分が含まれていて、高い効果もある訳じゃないですか。

どうせ使うなら、加齢臭対策用のシャンプーにした方がよりいいのではないかと思うんですよね。

加齢臭対策用のシャンプーは何種類かあるようですが、共通して言えるのは、皮脂を溶かす力が強そうだという事。

つまり、加齢臭対策用のシャンプーで洗髪する事によって、雲脂や油分によるベタつきも抑えられるという事ですよね。

それって、自分も気持ちいいし、人にも不快感を与えずに済みますよね。

ならば、私のような営業マンにとって、加齢臭対策用シャンプーは、消臭以外にも、メリットがあるような気がします。

通常のシャンプーやリンスに比べて、いささか高価であるというデメリットもありますけどね。

後、これからはお酒とタバコも少々控えるようにし、和食をもう少し取り入れるようにしようかとも思いました。

アラフォーに突入した男性にとって、加齢臭対策を考える事は、健康をも考える事。

後、20年、元気に沢山の人と接するのには、必要不可欠な事ばかりだと実感させられました。



a:676 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

QLOOKアクセス解析